国営 海の中道海浜公園

  • 文字サイズ 小
  • 文字サイズ 中
  • 文字サイズ 大
環境共生の森ブログ
2017年02月18日

こんにちは
環境共生の森で春の息吹きを見つけたので、お伝えします。

見つけた息吹きは・・・

これ!
201702春の息吹き①
土筆です。
↑?「つくし」と読みます。
まだまだ小さいですが、春が近づいてきたと感じられる写真です。

私は・・・。花粉症なのでくしゃみで春を感じてしまいますが・・・。

他にも、森の木々たちの新芽が膨らんできています。
15日に2012年に植樹したエリアの下枝を落としたのですが、切り口に樹液が溜まり、木が活動しだしたと感じられました。
環境共生の森だけでなく公園全体で、春をお届けしています。
3月末からはフラワーピクニックも始まりますので、皆さまのお越しをお待ちしております。

2017年02月10日

皆さん、そろそろ春じゃがの植え付けの季節がやってきます。環境共生の森の畑では今月12日に植え付けを予定しています。
植え付け準備の様子をお見せします。

201702_春じゃがの準備①
201702_春じゃがの準備②
今月の里の民の活動で、大きな種イモを真っ二つ
芽がいっぱい出てきてしまうので、大きな種イモは半分に切って、芽の数を少なくして植え付けます。
切った種イモは、切り口を乾燥させるために乾燥させています。乾燥が悪いと腐れてしまうかも。今回の作業で準備した数は約800個になりました。

201702_春じゃがの準備③ 201702_春じゃがの準備④
畝も準備しました。今年のじゃがいもはマルチを使用してみることにしました。いろいろ試行錯誤してボランティアさんの負担にならない栽培方法を考えていますが、環境共生の森は植樹地もあり、なかなか少労力化できないのが、目下の悩みです。

開催ギリギリですが、まだ12日の「みらいの森体験塾~春じゃがいもを植えよう~」の定員に空きがあるので前日まで受け付けています。

時:平成29年2月12日(日曜日) 13時30分~15時30分
集合場所:光と風の広場
員:30名 (事前申し込み)
参加費:100円(入園料・駐車料別途必要)
容:初夏の収穫に向けて春じゃがを植え付けます。
また、秋から冬にかけて畑で採れた作物を味わいます。

【お申込・お問合せ先】
海の中道管理センター:092-603-1111
※キャンセル時はお手数ですが、必ずご連絡下さい。

今更ですが、参加お待ちしております。

2017年01月31日

みなさん、こんにちは。
今日は、1月の環境共生の森の様子をお伝えします。

1701環境共生の森①
今は草も枯れて、落葉樹も葉を落としてしまっているので全体がさみしくなっていますが、これから暖かくなっていき新芽が芽吹きだすと青々とした環境共生の森が見れるので、それまでは人間も英気を養いながら待ちましょう。

環境共生の森の1月は、
1701環境共生の森②
みんなの胃袋を満たした冬の大根がすべて終わりました。

201701_里のお正月を楽しもう④ IMG_0022.jpg
2つのみらいの森体験塾を開催しました。

1701環境共生の森③
企業ボランティアで1社の方がお見えになり、寒い中"環境共生の森"の植樹地の草刈りをしていただきました。

環境共生の森は2月にみらいの森体験塾~春のじゃがいもを植えよう~とみんなで森をつくろう~苗木の草刈り~を予定していますので、皆さま奮ってご参加ください。

少し前の記事との間が空きましたが、こんにちは。

今回は「みらいの森体験塾 カモの観察をしよう」です。
参加者が少なく、少しさみしかったですが多くのカモの様子を観察することが出来ました。

201701_カモの観察をしよう① 201701_カモの観察をしよう②
室内で鳥の食事についての簡単なゲームをして、鳥のくちばしがどうしてそんな形をしているのかを考えた後に、今日観察するカモの特徴をカルタで覚えました。
全部の特徴を覚えることは難しいですが簡単な特徴の鳥は覚えれたかな?

IMG_0022.jpg
カモを覚えたら探してみよう!


今回の観察では、
・ミコアイサ
・カルガモ
・マガモ
・ヒドリガモ
・キンクロハジロ
・ホシハジロ
・セグロカモメ
・オオバン
以上の鳥が確認できました。

この鳥たち以外にもカモ池にはやってきます。
カモは2月後半から北の方へ帰っていきますので、ご覧になるのでしたら早目にご来園されることをお勧めいたします。

こんにちは。
年明け最初のイベントの様子をお伝えします。

1月9日に「みらいの森体験塾 里のお正月を楽しもう」を開催しました。

昔懐かしい正月遊びをして、無病息災を祈りどんど焼き行いました。

201701_里のお正月を楽しもう① 201701_里のお正月を楽しもう②

201701_里のお正月を楽しもう③
正月遊びは、
今のみんながあまり遊ばなくなったコマ回しや凧揚げ、けん玉などで遊びました。
書初めもやってみました。

凧揚げは開けた場所が少なくなって揚げる場所が無くなってきていますので、初めての参加者が多く楽しんでいました。

201701_里のお正月を楽しもう④ 201701_里のお正月を楽しもう⑤
光と風の広場に飾っていた、門松を解体してどんど焼きを行いました。
また、芋ぜんざいをみんなで食べました。

当日は少し風が強くまっすぐ燃え上がらなかったのが少々残念ではありましたが、良い燃え方をしたと思います。

この日は内容盛りだくさんで子供たちはまだまだ遊びたそうでした。


次のみらいの森体験塾は1月22日に「カモの観察をしよう」があります。
福岡でも有数のカモの飛来地にどんなカモがいるか見てみましょう。
皆さまの参加をお待ちしております。

2017年01月07日

あけましておめでとうございます。

今年最初の記事は9日に開催する「みらいの森体験塾 里の正月を楽しもう」の中で行う、どんど焼きの準備の様子をお送りします。

1月4日の田畑活動でどんど焼きの櫓を組み立てました。

2017どんど焼き①

2017どんど焼き②

2017どんど焼き③
ボランティアさんも慣れたもので次々に組み立てていきました。

今回制作した骨組みに当日朝、光と風の広場口に飾っている門松を解体して、中に入れて完成となります。

皆さまの無病息災を祈って盛大に焚き上げます。
週明けにどんど焼きの様子をお送りしますので楽しみにしていてください。

それでは、2017年の環境共生の森をどうぞよろしくお願いいたします。

皆さま、こんにちは。
今年最後の発信です。

"環境共生の森"12月の様子です。

201612様子①
畑で今成長しているのは11月21日に植え付けた、玉ねぎです。
玉が大きくなるのは暖かくなり始めてからですが、今は順調に育っています。

201612様子②
今が旬のダイコンもまだ植わっています。
年明けにでも収穫しようと思います。

201612様子③201601_定点観測
左の写真は今週撮影した写真です。
右の写真は2016年1月に撮影したものです。

余り成長していません。

まだまだ成長途中の環境共生の森ですが、いろいろ楽しめる場所になってきていますので、木々の成長を見に来てみてください。

来年も国営海の中道海浜公園 環境共生の森を宜しくお願いします。

2016年12月19日

皆さま、こんにちは。
今年も残すところ、あと僅かになりました。
環境共生の森では、門松を作りました。

ちょっと気が早いようですが作りましたので、お見せしようと思います。

2017門松作り①
こんな立派な門松が完成しました

里の民とボランティアさんたちの力作です。

朝から竹を切り出して

2017門松作り②
孟宗竹なので重たいです。 志賀島の山より分けていただきました。

環境共生の森に竹を運んで、製作開始です。

2017門松作り③
門松の一番大切な切り口を作っています。
節を少し残して、笑顔な切り口を作る作業です。
竹は表面が滑りやすく斜めに切るのは大変です。

6本切って組立です。

2017門松作り④
組み立てて飾り付けをしているところです。
格好よくできたと思います。

完成した門松は、公園の光と風の広場口に設置しています。
また年明けにミニどんど焼きを行います。
どんど焼きイベントは募集を終了しております。

2016年12月14日

皆さま、こんにちは。

タイトルを見て「なに?」となったでしょう。

環境共生の森の2009年~2010年に植樹したマテバシイの成長がうまくいっていません。

1612M09エリア①
写真のように全体的に黄色くなっています。
マテバシイは常緑樹ですので、写真みたいに黄色くなりません。
また、今年伸びた新芽も少ないです。 写真を撮影した場所から少し移動すると緑色の葉が茂った場所になります。

土壌のpHを計測した結果、アルカリ性であることがわかりました。
植物の成長に影響が出るであろう値でしたので改良することにしました。

でも一度に出来ないので、範囲を決めて行います

1612M09エリア②

1612M09エリア③
準備として範囲の決定と、成長がわかるように樹高を測定しました。
マテバシイの2009年植樹地に3エリア設定し比較改良します。
樹高は平均して2メートルぐらいです。

今年中に改良剤を散布して経過を見ていこうと思います。
皆さんが植樹していただいた木々が順調に育っていくように頑張っていきます。

こんにちは。
今年も残すところ1か月を切りました。
皆さまは如何お過ごしでしょうか。

今回は「みらいの森体験塾 たくあんを漬けよう!」をお伝えします。
今までのブログでダイコンの成長をお伝えしてきました。
その大根を使って、たくあんを漬けました。

2016たくあんを漬けよう!①

2016たくあんを漬けよう!②

2016たくあんを漬けよう!③

2016たくあんを漬けよう!④
糠を混ぜて、葉を落として、鞣して準備をして、樽にダイコンと糠を隙間なく詰め込みました。

2016たくあんを漬けよう!⑤

後は、重しを載せて出来上がりまでしばらくお待ちください。

完成したたくあんは、イベントの時に出しますので楽しみにしてください。

今年のみらいの森体験塾は「たくあんを漬けよう!」が最後でしたが、来年もたくさんのイベントを用意してお待ちしております。
新年一発目のみらいの森体験塾は「里のお正月を楽しもう」です。
皆さんの参加お待ちしております

月別記事一覧