国営 海の中道海浜公園

  • 文字サイズ 小
  • 文字サイズ 中
  • 文字サイズ 大
公園の花ブログ
2016年08月21日
こんにちは

暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
お盆を過ぎまして、早朝・深夜は少し暑さが落ち着いたような気はしますが、
日中はまだまだ厳しい暑さが続きますね


さて、今回は対照的な色のお花を紹介したいと思います。

園内のシンフォニーガーデンでは、、、
シンフォニー.jpg

アンゲロニアやセンニチコウなど様々な夏のお花が見頃です
この暑い時期に淡い紫や白い花を見ると、涼やかですね~
アンゲロニア.jpg
センニチコウ.jpg



また、フラワーミュージアムでは、、、
FM.jpg

ピンクやオレンジなど色鮮やかなジニアが元気に咲いております
こちらまで元気になれそうですね~。
ジニア桃.jpg
ジニアオレンジ.jpg


また、お花ではありませんが、コリウスも元気に生育中です!
コリウスは、夏の花壇や寄せ植えには欠かせないですね
彩りの街並み0821.jpg


どんな色の植物でも青空の下で見ると、とても気持ちが良いですね
是非、お好きな色のお花を探してみてください!
お待ちしております
2016年08月13日

こんにちは!夏休みも折り返しを過ぎたころでしょうか?

 

園内は連日プールのお客様で大変にぎわっています。

自転車で巡回していると、いつも楽しそうな声が聞こえてくるので

こちらまで元気になれそうです

 

 

さて、園内のいたる所でサルスベリが見頃を迎えています。

s-CIMG4511.jpg s-CIMG4512.jpg

白やピンクのお花が山盛りに咲いてとても華やかです。

海の中道駅口やサンシャインプールの入口正面などにもありますが、

わたしのおすすめを2か所ご紹介します!

 

1つ目は動物の森

s-CIMG4446.jpg s-CIMG4443.jpg

みなさん動物たちを見に来られるかと思うのですが、

上を見上げると結構たくさんのサルスベリがあるんです!

 

サルスベリといえば、このスベスベの樹皮(羨ましい・・・!)が特徴的ですよね。

いつも思わずなでてしまいます

s-CIMG4452.jpg

木登りが得意なサルでもすべって落ちてしまいそうな木、ということから名づけられたそうです。

実際のところどうなのか、ちょっと気になりますね。。。

リスザルやフサオマキザル、クモザルのエリア近くにたくさん生えていますよ

 

 

2つ目はシンフォニーガーデンのサルスベリです。

s-CIMG4509.jpg s-CIMG4508.jpg

展望台付近まで登ったところにあります。

シンフォニーガーデンには他にも季節のお花が咲いていますのでぜひ足を運ばれてみてください

 

 

 

夏真っ盛りですが、園内では秋の準備を始めておりますので

その一部をご紹介したいと思います。

 

花桟敷にやって来ました。

s-CIMG4262.jpg

現在は養生中ということで、ロープが張ってあるため

近づいて見ていただくことができませんので、そっとロープの外側から観察してみてくださいね

 

さて、前回の記事にもありました、コスモスの芽。

s-CIMG4280.jpg       

播種して8日ほど(7/31)は約8~9㎝でしたが・・・・・

   

  ↓↓↓ 13日後

 

s-CIMG4497.jpg

現在(8/13)では20㎝超え!!元気にすくすくと成長中です

 

コスモス以外の草、いわゆる雑草も生きるのに必死なため、コスモスの間からたくさん生えてきます。

 

コスモスの草丈が低いうちは、雑草に日光を遮られてしまうので、

その日光取り合い競争に負けないよう

作業員さんたちが毎日お手入れをしているんですよ

もちろんお水も必須なので、たっぷりかけてあげます!

 

 

 

これからまだまだ大きく伸びてくるコスモス。

成長が楽しみですね

 

s-CIMG4517.jpg

こんにちは
暑い日が続いておりますが、皆様体調はいかがでしょうか?
この暑さですと、何もせずに外にいるだけでもクラクラしてきますね

園内では、花の丘、花桟敷などで秋のコスモスの準備をしております。
タネを蒔いた後は、ひたすら潅水が必須なのですが、この天気でまいってしまいますね・・・
コスモス芽.jpg

このような可愛らしい芽がすくすくと生育するかどうかは潅水にかかっているのです
少しでも恵みの雨が降ってほしいものですね

さて今回は、園内の夏の暑さに強い花をご紹介いたします

①メランポジウム

メランポ.jpg

花時計の正面に植えております。
キク科の一年草であるメランポジウムは、ぽんぽんと黄色い花をつけます。
とても丈夫で高温多湿に強いだけでなく、終わった花を覆うように茎葉が伸びるため、
花殻摘みの手間があまりかからない管理しやすいお花です

②ペンタス

ペンタス.jpg

こちらも花時計に植えております。
お星さまのような形の小花が可愛らしく、色も豊富なので扱いやすいです。
寒さには弱いですが、夏の暑さに強く、病害虫にも強いため、初心者向きのガーデニング植物です

③プルンパゴ

プルンパゴ.jpg

フラワーミュージアムの入口に咲いております。
半つる性の低木で本来は常緑性ですが、日本では冬の寒さで枯れることも多いそうです。
こちらも夏の暑さには非常に強いですが、やや乾燥に弱いようです。
和名を「ルリマツリ」と言い、夏の花には珍しい爽やかな花色が魅力的ですね

④ノウゼンカズラ

ノウゼンカズラ.jpg

フラワーミュージアム内光の城エリアに咲いております。
中国中部から南部に広く分布するつる性の落葉樹であるノウゼンカズラは、
垂れ下がった枝にラッパ型の花をたくさん咲かせます
生育旺盛で丈夫な樹木なので、公園などによく植えられますよ


雨が少なく暑い時期ですが、植物たちは頑張って生育しております
植物の生命力の強さには脱帽ですね。。

サンシャインプールにいらっしゃった際には、合わせてお花もお楽しみください
お待ちしております

こんにちは。

梅雨も明けて夏本番、じりじりとした暑さになってきました。

 

小中学生のみなさんは夏休みに入られたようで、

園内のサンシャインプールには平日もたくさんのお客様がいらっしゃっています!

今日みたいに晴れた日だと特に気持ちいいでしょうね

 

 

s-CIMG3992.jpg s-CIMG4052.jpg

 

 

 

それでは、現在のフラワーミュージアムの見どころをご紹介したいと思います!

 

❁フラワーミュージアム入口の花文様

s-CIMG3977.jpg s-CIMG3985.jpg

海の中道らしく玄界灘の波しぶきをイメージした文様をお花で表現した花壇です。

 

 

その先には様々な品種のダリアも展示しています。

s-CIMG3960.jpg CIMG3963.JPG

 

s-CIMG3966.jpg s-CIMG3974.jpg

花の大きさや色、形もそれぞれ違っていて面白いですね。

 

ちなみに私のお気に入りは、こちらの"春紅葉"というダリアです

s-CIMG3965.jpg

 

みなさんもお気に入りダリアを見つけてくださいね

 

 

❁ナツズイセン(ハダカユリ)

s-CIMG4028.jpg 

 

バラ園近くの木陰で咲いています。

遠くから見ても目を引く華やかさがありますね!

 

s-CIMG4029.jpg s-CIMG4031.jpg

 

お彼岸のころに真っ赤な花を咲かせるヒガンバナの仲間ですが、

葉がスイセンの葉に似ていることから、ナツズイセンと名づけられました。

葉は、花が咲くころには枯れてなくなってしまうので、ハダカユリとも呼ばれます

 

次々に芽がにょきにょきと出てきていますので、木陰の近くを探してみてください

 

 

❁ミソハギ(ボンバナ、ショウリョウバナ)

s-CIMG4000.jpg s-CIMG4001.jpg

 

水辺の小径の池周りを彩っています。

お盆のときに仏前にお供えする花として、

別名ボンバナ(盆花)、ショウリョウバナ(精霊花)とも呼ばれます。

 

 

❁オミナエシ

s-CIMG4011.jpg s-CIMG4013.jpg

 

草丈が高く、黄色い小さな花がたくさんついていますね!

オミナエシは秋の七草のひとつで、万葉集や源氏物語にも登場する、

日本人にとって古くからなじみのあるお花です。

 

 

 

いかがでしたか?

毎日暑いですが、お花たちも頑張っています!!

ぜひフラワーミュージアムにも足を運ばれてくださいね

s-CIMG4015.jpg

2016年07月16日
こんにちは。

暑い日が続いておりますね
海浜公園では、サンシャインプールの営業も始まっております
プールに入って少しでも涼しさを味わいたいですね

さて、園内のフラワーミュージアムでは、様々な夏のお花が見頃です
花階段.jpg

私のおススメは、マリーゴールドです
マリーゴールド.jpg
こちらは、プラウドマリーという品種でして、一般的にイメージされるものと違い、まんまるのお花がつきます。
ビタミンカラーでとても可愛らしいですよ!

色鮮やかなジニア(百日草)もおススメです
ジニア (2).jpg
ジニア.jpg


ジニアにも様々な品種があり、上の写真左側のピンクの花がドリームランドで、右側がプロフュージョンです。
はっきりとした色がきれいですね。ジニアは切戻し等の手間はかかりますが、丈夫で強いお花です


また、センニチコウも可愛らしいですよ
センニチコウ.jpg
球状の花を咲かすセンニチコウは、花びらをもたず、色づいているのは苞葉です。
苞葉は花の付け根に付く葉っぱのことで、かさかさと乾いた質感が面白いですよ。


その他にも、ポーチュラカやトレニアなど、様々なお花をお楽しみ頂けます
ポーチュラカ.jpg
トレニア.jpg



暑い時期ですが、色鮮やかなビタミンカラーのお花を見ると元気が出ますよ
プールに遊びに来られた際は、フラワーミュージアムにも足を運んでみてくださいね

こんにちは。

むしむしと暑い日が続いていますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

 

今朝園内をぐるりとしていたところ、

毎日ウォーキングをされているというお客様に出会いました。

暑い時期は運動を避けがちになってしまうので

私も見習いたいなと思いました!

 

暑さに負けず、元気に夏を乗り切りたいものですね

 

 

さて、今回もフラワーミュージアムの見どころをご紹介したいと思います!

 

 

❁マリーゴールド

s-CIMG3261.jpg s-CIMG3342.jpg

花階段やフラワーミュージアムの入口にはたくさんのマリーゴールドが咲いています。

明るい気分にさせてくれるような、オレンジ・イエローのお花です。

 

 

❁ケイトウ

s-CIMG3258.jpg

花階段にはケイトウもあります。こちらもとってもカラフルですね

 

 

❁コエビソウ (ベロペロネ)

s-CIMG3248.jpg s-CIMG3250.jpg

名前のとおり、エビにそっくりな苞(ほう)をしています。

苞とは葉が変形したものですので、実際のお花はまた別になります。

苞の間から白いお花が咲きます。

 

 

❁パイナップルリリー (ユーコミス)

s-CIMG3283.jpg s-CIMG3291.jpg

ユリの仲間で、果物と香りの広場にあります。

小さなたくさんの星形の花と、上部に葉が束になっている姿から、パイナップルリリーと呼ばれています。

最初に見たとき、細めのパイナップルかと思いました。

夏らしい雰囲気がしますね。

 

 

❁キキョウ

s-CIMG3325.jpg s-CIMG3330.jpg

木漏れ日の花壇にあります。

珍しい白いキキョウも見頃です!

 

 

❁ハス

s-CIMG3310.jpg s-CIMG3312.jpg

夕方になると花が閉じてきてしまうので、

午前中からお昼頃にご覧いただくのがおすすめです。

トンボなどの昆虫もよく見かけます

 

 

 

みなさまも体調にお気をつけて、園内散策をされてくださいね。

お待ちしております!!

こんにちは。

九州地方、連日大雨が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
土砂災害、浸水・冠水被害に悩まれている皆様には、謹んでお見舞い申し上げます。

海浜公園は早朝に点検を行い、大きな異常等がなければ毎日開園しております。

さて、今回はフラワーミュージアムの見所をご案内したいと思います
FM入口.jpg

フラワーミュージアム入口から木漏れ日の花壇の方へ向かうと・・・
水辺の小径.jpgギボウシ.jpg


木陰に佇むアジサイやギボウシ(ホスタ)といった植物をお楽しみいただけます。
雨の日でも楽しめるような落ち着いた雰囲気のある花壇となっております。


そこから、水辺の小径の方へ進むと・・・
スイレン.jpg

スイレンやポンテデリアといった水辺の植物をご覧いただけます。


カラーガーデンを抜けて、ハーブ園の方に向かうと・・・
ハーブ園.jpg
様々なハーブをお楽しみいただけます。

ここで、花の咲いているハーブをご紹介したいと思います

①チェリーセージ
チェリーセージ.jpg

②シルバータイム
シルバータイム.jpg

③オレガノ
オレガノ.jpg

④フィーバーフュー
フィーバーヒュー.jpg


花は咲いておりませんが、カレープラントという植物も面白いですよ。
カレープラント.jpg
葉に触れるとスパイシーな香りがしますので、是非香りを楽しんでみてください。


木漏れ日の花壇や水辺の小径、ハーブ園は、比較的雨の中でも雰囲気をお楽しみいただけるエリアかと思います。


是非、海中に遊びにいらしてください

2016年06月19日

こんにちは
今日は1日雨予報でしたが、早い時間に雨が上がり、とても蒸し暑いですね
皆様、暑さで体調を崩されておりませんでしょうか??


さて、園内のアジサイの小径では、アジサイが見頃となっております
アジサイ園全景 (2).jpgアジサイ園全景.jpg


今年は、梅雨入りしたものの雨が少なく、なかなか雨降り曇天の下でアジサイを見ることができませんでしたが、やはりアジサイは雨に濡れた姿が美しいですね
アジサイ濃青アップ.jpgアジサイ薄青アップ.jpg


アジサイ濃赤アップ.jpgアジサイ桃アップ.jpg


アジサイの小径では、萼の色や形が様々なアジサイをお楽しみいただけます
私のおススメは、こちらの「ありがとう」という品種です!
縁が白く、丸い形の萼が特徴的で、とても可愛らしいですよ。
アジサイ園桃アップ③.jpg


皆様も是非、お好みのアジサイを探してみてください

アジサイの小径では、ヘメロカリスというユリ科の植物もご覧いただけます
開くと1日で萎れてしまう短命な花ですが、はっきりとした花色が目を引きますね
雨で少し傷んでしまいましたが、たくさん蕾を付けておりますので、次々と咲きますよ!
ヘメロカリス俯瞰.jpgヘメロカリスアップ.jpg


また、アジサイ園近くの海の中道駅口では、アガパンサスやサルスベリの花も元気に咲いております
海中アガパンサス.jpgサルスベリ.jpg


花が少なくなってくる時期ですが、きれいにご覧いただける花もございますので、是非遊びにきてください
こちらのブログでも見頃の植物をご紹介していきますよ

こんにちは。

6月になりました。
もうすぐ福岡も梅雨入りの気配がしますね!
最近夜も蒸し暑くなってきたように感じます。

うみなかバラまつり2016 は6月5日(日)までとなっておりますが、
引き続きバラはお楽しみいただけますので
ぜひお立ち寄りください

s-ローズデカトルヴァン.jpg s-ソフィアルネッサンス.jpg


さて、今週も気になる植物のご紹介です!


フラワーミュージアムからバラ園に向かって歩いていると。。。

s-CIMG2093.jpg s-CIMG2094.jpg

なんでしょう、
白いもこもこが見えてきました。

メラレウカ

○メラレウカ (フトモモ科)

以前にご紹介したブラシノキと同じフトモモ科です。(場所もお隣)
別名ティーツリーとも呼ばれ、
葉から柑橘系のさわやかな香りがします。
ハーブとしても使われるようですね。

メラレウカ2

もこもこの正体はメラレウカの花でした。
白い花が風でふわふわ揺れている姿にいつも癒されます。
遠くからみるとなんだか巨大カリフラワーに見えるのは私だけでしょうか


このメラレウカの近くにもうひとつひっそりと咲いている花があります。

シモツケ シモツケ2

○シモツケ (バラ科)

下野国(しもつけのくに)、現在の栃木県で見つけられたことから
この名前になったといわれています。
日本では北海道から九州まで、全国的に自生しています。
壁際近くにいるのでぜひ探してみてください
(↑壁の反対側から先週ご紹介したスモークツリーが覗いています!)


あじさいの小径(こみち) のアジサイたちも
徐々に色づいてきており、現在3分咲きでご案内しています。

アジサイ アジサイ2

来週にはさらに咲き進んで
綺麗になってくると思われます!
お楽しみに

アジサイ3

2016年05月27日

こんにちは。
衣替えの時期になりました。もうすぐ5月も終わりですね。
フラワーミュージアム1 フラワーミュージアム2

フラワーミュージアム3 フラワーミュージアム4

フラワーミュージアムではバラ以外にも
たくさんの種類のお花が楽しめます。


今回は少し変わった植物たち、主に樹木をご紹介したいと思います。


【フラワーミュージアム 木漏れ日の花壇】

カシワバアジサイ1 カシワバアジサイ2

○カシワバアジサイ (ユキノシタ科)

水辺の小径(みずべのこみち)付近にあります。


アジサイの仲間で、カシワの葉に似た葉をしています。
珍しい見た目ですが、
ひとつひとつの花はちゃんとアジサイの花の形をしています。


ヤマボウシ1 ヤマボウシ2


○ヤマボウシ (ミズキ科)

ハナミズキに似ていますね。
4枚の白い花びらがきれい・・・ に見えますが、これは花ではありません。
近づいて見てみると

ヤマボウシ拡大


淡い黄色のつぶつぶが集まっています。 じつはこのひとつひとつが花なんです!


白い花びらに見えた部分は総苞片(そうほうへん)といい、
花のつけ根に出る葉が変形したものになります。
白い頭巾をかぶった坊主(山法師)が連想されたことから、この名前が付いたそうです。

【フラワーミュージアム 花色万華鏡(カラーガーデン)】

スモークツリー1 スモークツリー2

○スモークツリー (ウルシ科)


花が咲いた後に伸びる花柄(かへい)がフサフサしており、
煙のように見えることから名づけられました。


赤い葉に、フサフサの花柄。
個人的にお気に入りの植物で、
オシャレな樹だなぁ、と思いながらいつも眺めています。


【光と風の広場 カモ池】

スイレン1 スイレン2

場所はがらりと変わりまして、ドッグランやデイキャンプ場がある光と風の広場です。
カモ池のスイレンが咲いています。
(↑夕方に撮影したため閉じかけています。。。)


バラ園やフラワーミュージアムから離れてはいるのですが、
お散歩も兼ねて、ぜひ足を運ばれてみてください。

いかがでしたでしょうか。


華やかな植物、そうでない植物にもそれぞれ良いところがあります。
季節ごとに変わっていく姿が楽しみですね!

2016年08月21日
こんにちは

暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
お盆を過ぎまして、早朝・深夜は少し暑さが落ち着いたような気はしますが、
日中はまだまだ厳しい暑さが続きますね


さて、今回は対照的な色のお花を紹介したいと思います。

園内のシンフォニーガーデンでは、、、
シンフォニー.jpg

アンゲロニアやセンニチコウなど様々な夏のお花が見頃です
この暑い時期に淡い紫や白い花を見ると、涼やかですね~
アンゲロニア.jpg
センニチコウ.jpg



また、フラワーミュージアムでは、、、
FM.jpg

ピンクやオレンジなど色鮮やかなジニアが元気に咲いております
こちらまで元気になれそうですね~。
ジニア桃.jpg
ジニアオレンジ.jpg


また、お花ではありませんが、コリウスも元気に生育中です!
コリウスは、夏の花壇や寄せ植えには欠かせないですね
彩りの街並み0821.jpg


どんな色の植物でも青空の下で見ると、とても気持ちが良いですね
是非、お好きな色のお花を探してみてください!
お待ちしております
2016年08月13日

こんにちは!夏休みも折り返しを過ぎたころでしょうか?

 

園内は連日プールのお客様で大変にぎわっています。

自転車で巡回していると、いつも楽しそうな声が聞こえてくるので

こちらまで元気になれそうです

 

 

さて、園内のいたる所でサルスベリが見頃を迎えています。

s-CIMG4511.jpg s-CIMG4512.jpg

白やピンクのお花が山盛りに咲いてとても華やかです。

海の中道駅口やサンシャインプールの入口正面などにもありますが、

わたしのおすすめを2か所ご紹介します!

 

1つ目は動物の森

s-CIMG4446.jpg s-CIMG4443.jpg

みなさん動物たちを見に来られるかと思うのですが、

上を見上げると結構たくさんのサルスベリがあるんです!

 

サルスベリといえば、このスベスベの樹皮(羨ましい・・・!)が特徴的ですよね。

いつも思わずなでてしまいます

s-CIMG4452.jpg

木登りが得意なサルでもすべって落ちてしまいそうな木、ということから名づけられたそうです。

実際のところどうなのか、ちょっと気になりますね。。。

リスザルやフサオマキザル、クモザルのエリア近くにたくさん生えていますよ

 

 

2つ目はシンフォニーガーデンのサルスベリです。

s-CIMG4509.jpg s-CIMG4508.jpg

展望台付近まで登ったところにあります。

シンフォニーガーデンには他にも季節のお花が咲いていますのでぜひ足を運ばれてみてください

 

 

 

夏真っ盛りですが、園内では秋の準備を始めておりますので

その一部をご紹介したいと思います。

 

花桟敷にやって来ました。

s-CIMG4262.jpg

現在は養生中ということで、ロープが張ってあるため

近づいて見ていただくことができませんので、そっとロープの外側から観察してみてくださいね

 

さて、前回の記事にもありました、コスモスの芽。

s-CIMG4280.jpg       

播種して8日ほど(7/31)は約8~9㎝でしたが・・・・・

   

  ↓↓↓ 13日後

 

s-CIMG4497.jpg

現在(8/13)では20㎝超え!!元気にすくすくと成長中です

 

コスモス以外の草、いわゆる雑草も生きるのに必死なため、コスモスの間からたくさん生えてきます。

 

コスモスの草丈が低いうちは、雑草に日光を遮られてしまうので、

その日光取り合い競争に負けないよう

作業員さんたちが毎日お手入れをしているんですよ

もちろんお水も必須なので、たっぷりかけてあげます!

 

 

 

これからまだまだ大きく伸びてくるコスモス。

成長が楽しみですね

 

s-CIMG4517.jpg

こんにちは
暑い日が続いておりますが、皆様体調はいかがでしょうか?
この暑さですと、何もせずに外にいるだけでもクラクラしてきますね

園内では、花の丘、花桟敷などで秋のコスモスの準備をしております。
タネを蒔いた後は、ひたすら潅水が必須なのですが、この天気でまいってしまいますね・・・
コスモス芽.jpg

このような可愛らしい芽がすくすくと生育するかどうかは潅水にかかっているのです
少しでも恵みの雨が降ってほしいものですね

さて今回は、園内の夏の暑さに強い花をご紹介いたします

①メランポジウム

メランポ.jpg

花時計の正面に植えております。
キク科の一年草であるメランポジウムは、ぽんぽんと黄色い花をつけます。
とても丈夫で高温多湿に強いだけでなく、終わった花を覆うように茎葉が伸びるため、
花殻摘みの手間があまりかからない管理しやすいお花です

②ペンタス

ペンタス.jpg

こちらも花時計に植えております。
お星さまのような形の小花が可愛らしく、色も豊富なので扱いやすいです。
寒さには弱いですが、夏の暑さに強く、病害虫にも強いため、初心者向きのガーデニング植物です

③プルンパゴ

プルンパゴ.jpg

フラワーミュージアムの入口に咲いております。
半つる性の低木で本来は常緑性ですが、日本では冬の寒さで枯れることも多いそうです。
こちらも夏の暑さには非常に強いですが、やや乾燥に弱いようです。
和名を「ルリマツリ」と言い、夏の花には珍しい爽やかな花色が魅力的ですね

④ノウゼンカズラ

ノウゼンカズラ.jpg

フラワーミュージアム内光の城エリアに咲いております。
中国中部から南部に広く分布するつる性の落葉樹であるノウゼンカズラは、
垂れ下がった枝にラッパ型の花をたくさん咲かせます
生育旺盛で丈夫な樹木なので、公園などによく植えられますよ


雨が少なく暑い時期ですが、植物たちは頑張って生育しております
植物の生命力の強さには脱帽ですね。。

サンシャインプールにいらっしゃった際には、合わせてお花もお楽しみください
お待ちしております

こんにちは。

梅雨も明けて夏本番、じりじりとした暑さになってきました。

 

小中学生のみなさんは夏休みに入られたようで、

園内のサンシャインプールには平日もたくさんのお客様がいらっしゃっています!

今日みたいに晴れた日だと特に気持ちいいでしょうね

 

 

s-CIMG3992.jpg s-CIMG4052.jpg

 

 

 

それでは、現在のフラワーミュージアムの見どころをご紹介したいと思います!

 

❁フラワーミュージアム入口の花文様

s-CIMG3977.jpg s-CIMG3985.jpg

海の中道らしく玄界灘の波しぶきをイメージした文様をお花で表現した花壇です。

 

 

その先には様々な品種のダリアも展示しています。

s-CIMG3960.jpg CIMG3963.JPG

 

s-CIMG3966.jpg s-CIMG3974.jpg

花の大きさや色、形もそれぞれ違っていて面白いですね。

 

ちなみに私のお気に入りは、こちらの"春紅葉"というダリアです

s-CIMG3965.jpg

 

みなさんもお気に入りダリアを見つけてくださいね

 

 

❁ナツズイセン(ハダカユリ)

s-CIMG4028.jpg 

 

バラ園近くの木陰で咲いています。

遠くから見ても目を引く華やかさがありますね!

 

s-CIMG4029.jpg s-CIMG4031.jpg

 

お彼岸のころに真っ赤な花を咲かせるヒガンバナの仲間ですが、

葉がスイセンの葉に似ていることから、ナツズイセンと名づけられました。

葉は、花が咲くころには枯れてなくなってしまうので、ハダカユリとも呼ばれます

 

次々に芽がにょきにょきと出てきていますので、木陰の近くを探してみてください

 

 

❁ミソハギ(ボンバナ、ショウリョウバナ)

s-CIMG4000.jpg s-CIMG4001.jpg

 

水辺の小径の池周りを彩っています。

お盆のときに仏前にお供えする花として、

別名ボンバナ(盆花)、ショウリョウバナ(精霊花)とも呼ばれます。

 

 

❁オミナエシ

s-CIMG4011.jpg s-CIMG4013.jpg

 

草丈が高く、黄色い小さな花がたくさんついていますね!

オミナエシは秋の七草のひとつで、万葉集や源氏物語にも登場する、

日本人にとって古くからなじみのあるお花です。

 

 

 

いかがでしたか?

毎日暑いですが、お花たちも頑張っています!!

ぜひフラワーミュージアムにも足を運ばれてくださいね

s-CIMG4015.jpg

2016年07月16日
こんにちは。

暑い日が続いておりますね
海浜公園では、サンシャインプールの営業も始まっております
プールに入って少しでも涼しさを味わいたいですね

さて、園内のフラワーミュージアムでは、様々な夏のお花が見頃です
花階段.jpg

私のおススメは、マリーゴールドです
マリーゴールド.jpg
こちらは、プラウドマリーという品種でして、一般的にイメージされるものと違い、まんまるのお花がつきます。
ビタミンカラーでとても可愛らしいですよ!

色鮮やかなジニア(百日草)もおススメです
ジニア (2).jpg
ジニア.jpg


ジニアにも様々な品種があり、上の写真左側のピンクの花がドリームランドで、右側がプロフュージョンです。
はっきりとした色がきれいですね。ジニアは切戻し等の手間はかかりますが、丈夫で強いお花です


また、センニチコウも可愛らしいですよ
センニチコウ.jpg
球状の花を咲かすセンニチコウは、花びらをもたず、色づいているのは苞葉です。
苞葉は花の付け根に付く葉っぱのことで、かさかさと乾いた質感が面白いですよ。


その他にも、ポーチュラカやトレニアなど、様々なお花をお楽しみ頂けます
ポーチュラカ.jpg
トレニア.jpg



暑い時期ですが、色鮮やかなビタミンカラーのお花を見ると元気が出ますよ
プールに遊びに来られた際は、フラワーミュージアムにも足を運んでみてくださいね
 1  |  2  次>
2016年08月21日
こんにちは

暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
お盆を過ぎまして、早朝・深夜は少し暑さが落ち着いたような気はしますが、
日中はまだまだ厳しい暑さが続きますね


さて、今回は対照的な色のお花を紹介したいと思います。

園内のシンフォニーガーデンでは、、、
シンフォニー.jpg

アンゲロニアやセンニチコウなど様々な夏のお花が見頃です
この暑い時期に淡い紫や白い花を見ると、涼やかですね~
アンゲロニア.jpg
センニチコウ.jpg



また、フラワーミュージアムでは、、、
FM.jpg

ピンクやオレンジなど色鮮やかなジニアが元気に咲いております
こちらまで元気になれそうですね~。
ジニア桃.jpg
ジニアオレンジ.jpg


また、お花ではありませんが、コリウスも元気に生育中です!
コリウスは、夏の花壇や寄せ植えには欠かせないですね
彩りの街並み0821.jpg


どんな色の植物でも青空の下で見ると、とても気持ちが良いですね
是非、お好きな色のお花を探してみてください!
お待ちしております
2016年08月13日

こんにちは!夏休みも折り返しを過ぎたころでしょうか?

 

園内は連日プールのお客様で大変にぎわっています。

自転車で巡回していると、いつも楽しそうな声が聞こえてくるので

こちらまで元気になれそうです

 

 

さて、園内のいたる所でサルスベリが見頃を迎えています。

s-CIMG4511.jpg s-CIMG4512.jpg

白やピンクのお花が山盛りに咲いてとても華やかです。

海の中道駅口やサンシャインプールの入口正面などにもありますが、

わたしのおすすめを2か所ご紹介します!

 

1つ目は動物の森

s-CIMG4446.jpg s-CIMG4443.jpg

みなさん動物たちを見に来られるかと思うのですが、

上を見上げると結構たくさんのサルスベリがあるんです!

 

サルスベリといえば、このスベスベの樹皮(羨ましい・・・!)が特徴的ですよね。

いつも思わずなでてしまいます

s-CIMG4452.jpg

木登りが得意なサルでもすべって落ちてしまいそうな木、ということから名づけられたそうです。

実際のところどうなのか、ちょっと気になりますね。。。

リスザルやフサオマキザル、クモザルのエリア近くにたくさん生えていますよ

 

 

2つ目はシンフォニーガーデンのサルスベリです。

s-CIMG4509.jpg s-CIMG4508.jpg

展望台付近まで登ったところにあります。

シンフォニーガーデンには他にも季節のお花が咲いていますのでぜひ足を運ばれてみてください

 

 

 

夏真っ盛りですが、園内では秋の準備を始めておりますので

その一部をご紹介したいと思います。

 

花桟敷にやって来ました。

s-CIMG4262.jpg

現在は養生中ということで、ロープが張ってあるため

近づいて見ていただくことができませんので、そっとロープの外側から観察してみてくださいね

 

さて、前回の記事にもありました、コスモスの芽。

s-CIMG4280.jpg       

播種して8日ほど(7/31)は約8~9㎝でしたが・・・・・

   

  ↓↓↓ 13日後

 

s-CIMG4497.jpg

現在(8/13)では20㎝超え!!元気にすくすくと成長中です

 

コスモス以外の草、いわゆる雑草も生きるのに必死なため、コスモスの間からたくさん生えてきます。

 

コスモスの草丈が低いうちは、雑草に日光を遮られてしまうので、

その日光取り合い競争に負けないよう

作業員さんたちが毎日お手入れをしているんですよ

もちろんお水も必須なので、たっぷりかけてあげます!

 

 

 

これからまだまだ大きく伸びてくるコスモス。

成長が楽しみですね

 

s-CIMG4517.jpg

こんにちは
暑い日が続いておりますが、皆様体調はいかがでしょうか?
この暑さですと、何もせずに外にいるだけでもクラクラしてきますね

園内では、花の丘、花桟敷などで秋のコスモスの準備をしております。
タネを蒔いた後は、ひたすら潅水が必須なのですが、この天気でまいってしまいますね・・・
コスモス芽.jpg

このような可愛らしい芽がすくすくと生育するかどうかは潅水にかかっているのです
少しでも恵みの雨が降ってほしいものですね

さて今回は、園内の夏の暑さに強い花をご紹介いたします

①メランポジウム

メランポ.jpg

花時計の正面に植えております。
キク科の一年草であるメランポジウムは、ぽんぽんと黄色い花をつけます。
とても丈夫で高温多湿に強いだけでなく、終わった花を覆うように茎葉が伸びるため、
花殻摘みの手間があまりかからない管理しやすいお花です

②ペンタス

ペンタス.jpg

こちらも花時計に植えております。
お星さまのような形の小花が可愛らしく、色も豊富なので扱いやすいです。
寒さには弱いですが、夏の暑さに強く、病害虫にも強いため、初心者向きのガーデニング植物です

③プルンパゴ

プルンパゴ.jpg

フラワーミュージアムの入口に咲いております。
半つる性の低木で本来は常緑性ですが、日本では冬の寒さで枯れることも多いそうです。
こちらも夏の暑さには非常に強いですが、やや乾燥に弱いようです。
和名を「ルリマツリ」と言い、夏の花には珍しい爽やかな花色が魅力的ですね

④ノウゼンカズラ

ノウゼンカズラ.jpg

フラワーミュージアム内光の城エリアに咲いております。
中国中部から南部に広く分布するつる性の落葉樹であるノウゼンカズラは、
垂れ下がった枝にラッパ型の花をたくさん咲かせます
生育旺盛で丈夫な樹木なので、公園などによく植えられますよ


雨が少なく暑い時期ですが、植物たちは頑張って生育しております
植物の生命力の強さには脱帽ですね。。

サンシャインプールにいらっしゃった際には、合わせてお花もお楽しみください
お待ちしております

こんにちは。

梅雨も明けて夏本番、じりじりとした暑さになってきました。

 

小中学生のみなさんは夏休みに入られたようで、

園内のサンシャインプールには平日もたくさんのお客様がいらっしゃっています!

今日みたいに晴れた日だと特に気持ちいいでしょうね

 

 

s-CIMG3992.jpg s-CIMG4052.jpg

 

 

 

それでは、現在のフラワーミュージアムの見どころをご紹介したいと思います!

 

❁フラワーミュージアム入口の花文様

s-CIMG3977.jpg s-CIMG3985.jpg

海の中道らしく玄界灘の波しぶきをイメージした文様をお花で表現した花壇です。

 

 

その先には様々な品種のダリアも展示しています。

s-CIMG3960.jpg CIMG3963.JPG

 

s-CIMG3966.jpg s-CIMG3974.jpg

花の大きさや色、形もそれぞれ違っていて面白いですね。

 

ちなみに私のお気に入りは、こちらの"春紅葉"というダリアです

s-CIMG3965.jpg

 

みなさんもお気に入りダリアを見つけてくださいね

 

 

❁ナツズイセン(ハダカユリ)

s-CIMG4028.jpg 

 

バラ園近くの木陰で咲いています。

遠くから見ても目を引く華やかさがありますね!

 

s-CIMG4029.jpg s-CIMG4031.jpg

 

お彼岸のころに真っ赤な花を咲かせるヒガンバナの仲間ですが、

葉がスイセンの葉に似ていることから、ナツズイセンと名づけられました。

葉は、花が咲くころには枯れてなくなってしまうので、ハダカユリとも呼ばれます

 

次々に芽がにょきにょきと出てきていますので、木陰の近くを探してみてください

 

 

❁ミソハギ(ボンバナ、ショウリョウバナ)

s-CIMG4000.jpg s-CIMG4001.jpg

 

水辺の小径の池周りを彩っています。

お盆のときに仏前にお供えする花として、

別名ボンバナ(盆花)、ショウリョウバナ(精霊花)とも呼ばれます。

 

 

❁オミナエシ

s-CIMG4011.jpg s-CIMG4013.jpg

 

草丈が高く、黄色い小さな花がたくさんついていますね!

オミナエシは秋の七草のひとつで、万葉集や源氏物語にも登場する、

日本人にとって古くからなじみのあるお花です。

 

 

 

いかがでしたか?

毎日暑いですが、お花たちも頑張っています!!

ぜひフラワーミュージアムにも足を運ばれてくださいね

s-CIMG4015.jpg

2016年07月16日
こんにちは。

暑い日が続いておりますね
海浜公園では、サンシャインプールの営業も始まっております
プールに入って少しでも涼しさを味わいたいですね

さて、園内のフラワーミュージアムでは、様々な夏のお花が見頃です
花階段.jpg

私のおススメは、マリーゴールドです
マリーゴールド.jpg
こちらは、プラウドマリーという品種でして、一般的にイメージされるものと違い、まんまるのお花がつきます。
ビタミンカラーでとても可愛らしいですよ!

色鮮やかなジニア(百日草)もおススメです
ジニア (2).jpg
ジニア.jpg


ジニアにも様々な品種があり、上の写真左側のピンクの花がドリームランドで、右側がプロフュージョンです。
はっきりとした色がきれいですね。ジニアは切戻し等の手間はかかりますが、丈夫で強いお花です


また、センニチコウも可愛らしいですよ
センニチコウ.jpg
球状の花を咲かすセンニチコウは、花びらをもたず、色づいているのは苞葉です。
苞葉は花の付け根に付く葉っぱのことで、かさかさと乾いた質感が面白いですよ。


その他にも、ポーチュラカやトレニアなど、様々なお花をお楽しみ頂けます
ポーチュラカ.jpg
トレニア.jpg



暑い時期ですが、色鮮やかなビタミンカラーのお花を見ると元気が出ますよ
プールに遊びに来られた際は、フラワーミュージアムにも足を運んでみてくださいね
-->

月別記事一覧