国営 海の中道海浜公園

  • 文字サイズ 小
  • 文字サイズ 中
  • 文字サイズ 大
公園の花ブログ
2017年02月19日

みなさん、こんにちは

 

今日はぽかぽかと暖かい良いお天気でした。たくさんのお客様にご来園いただきました!

ちびっこたち元気いっぱいですね

スズメも木の上でひなたぼっこをしていましたよ

CIMG7588.JPG CIMG7599.JPG

 

さて、西サイクリングセンター近くの花畑では、ナノハナが見頃をむかえております!

CIMG7665.JPG CIMG7169.JPG

お天気にもよりますが、晴れた日の午後は

風に揺れる花が特にきらきらして見えます

 

よく、ナノハナ畑はどこにあるの?? というお問い合わせをいただきます。

すこしわかりにくい場所かもしれませんが、

西サイクリングセンターやスカイドルフィンから眺めると、

遠くからでもちらっと黄色い花畑が見えますのでそちらを目指してくださいね

 

フラワーミュージアムの中の木漏れ日の花壇では、

クリスマスローズが咲き始めています。

CIMG7634.JPG CIMG7637.JPG

冬の寒い時期~早春にかけて、うつむきがちに上品な花を咲かせるので、

"冬の貴婦人"とも呼ばれています。

様々な色・形の品種があるのでお気に入りを見つけてみてください

 

うつむいている花を、下から覗き込むアングルで写真におさめたいのですが

なかなか難しいですね

CIMG7642.JPG

 

これを撮るとき、変な体勢でカメラをかまえていたので、

通りがかったお客様をびっくりさせてしまいました

怪しいスタッフがいたら、頑張って撮っているんだな~と温かく見守ってください

 

花の丘のネモフィラは、霜除け用の不織布を外したので、

緑色の葉が一面に見えるようになりました。

CIMG7660.JPG

春に向けて、ここからまたすくすくと大きくなっていきます

成長が楽しみですね

 

2017年02月04日
こんにちは。
本日2月4日は「立春」ですね

園内のおもちゃ箱花壇では、鹿児島紅梅という早咲きの梅が見頃を迎えております!
同じく見頃のニホンズイセンと並んで咲く姿を見ると、早春の雰囲気を感じることができますよ
0204ニホンスイセン.jpg
0204ウメ.jpg



2月に入り、園内では植物たちが春の開花に向けて準備をしております


虹・彩りの花壇では......
0204 チューリップ芽.jpg
0204ムスカリ芽.jpg


チューリップとムスカリの球根が頭を出し始めておりますよ
春になったら色とりどりのお花を咲かせて皆様をお楽しませてくれることでしょう



花の丘では......
0204花の丘不織布.jpg
0204ネモフィラ.jpg


霜除けの不織布をめくってみると、ネモフィラが元気に育っております
ネモフィラは、唐草模様に似た葉の形と瑠璃色に近い花の色から、和名では「瑠璃唐草」と呼ぶそうです。
私は、この独特な葉っぱの形が可愛らしくて好きです
春には、水色の可憐な花を咲かせてくれると嬉しいですね


立春を迎え、気温の底のピークは過ぎ、これから徐々に春めいた気温や天気に変わっていくことでしょう・・・。
植物たちも暖かい春に向けて準備をしております。



みなさん、こんにちは

 

早いもので、もうすぐ1月も終わりですね。

この前お正月だったような気がします・・・!

 

さて、フラワーミュージアムの冬咲きチューリップの展示は

1月31日(火)までとなっております。

CIMG7431.JPG CIMG7424.JPG

次にチューリップが見られるのは3月の下旬、虹・彩りの花壇になります。

そのころにはきっと暖かくなっているんでしょうね

 

 

前回ご紹介しましたおもちゃ箱花壇のウメのつぼみ。

その後どんどん咲き始めております!

CIMG7374.JPG CIMG7373.JPG

 

ウメの良い香りがしてくるようになりました。

立ち止まって香りを楽しまれているお客様もいらっしゃいましたよ

 

余談ですが、ウメは福岡の県の花に選ばれています。

太宰府天満宮の菅原道真公と飛梅の故事が由来だそうです。

飛梅の話はとても有名ですよね。福岡らしくて素敵だなと思いました

皆さんが馴染みのある都道府県の花もぜひ調べてみてください

 

 

CIMG7382.JPG

最後に、現在ニホンズイセンが見頃のおもちゃ箱花壇ですが、

ふとサクラの根元を見てみると

CIMG7389.JPG CIMG7391.JPG

な、なにかがたくさん出てきています!!なんだこれは

 

どうやら3月ごろに咲く、西洋スイセンの芽のようです。

ニホンズイセンに気を取られている間に、にょきにょき顔を出していました。

少し神秘的な雰囲気がするのは私だけでしょうか

まだ花が咲くのは先ですが、これからの成長が楽しみですね

 

2017年01月20日

皆さん、こんにちは

このところ風が大変冷たくなりましたね

園内も海風が厳しいので手袋やマフラーは必須です!!

しっかり着込んでの園内散策がおすすめですよ~

 

さて、おもちゃ箱花壇では引き続きニホンズイセンが見頃となっております。

CIMG7150.JPG

 

スイセンの上を見てみると・・・

CIMG7151.JPG CIMG7153.JPG

タイトルでお気づきかと思いますが、ウメのつぼみがついていました!

 

CIMG7148.JPG

早いものはふくらみ初めています。

ウメは花が開く前のつぼみの状態も綺麗ですよね

 

近くにある水辺のレストハウスで休憩しながら

スイセンとウメの共演が見られるので、ぜひお立ち寄りください

 

 

また、フラワーミュージアムの木漏れ日の花壇では、ロウバイが咲いています。

CIMG7209.JPG

漢字で書くと 蝋梅 ですが、ウメの仲間ではありません

黄色い花がたくさんついていますね!

 

CIMG7199.JPG

まるで蝋細工のような花びらで、ウメに姿が似ていることから

ロウバイと名づけられたといわれています

たしかに近くで見てみるとつるっとした厚めの花びらが蝋細工のようです。

近寄りすぎてピントがずれてしまいました

 

冬咲きチューリップは1月末まで展示予定です!

展示期間中はときどきチューリップの配置が変わっております。

今はとっても素敵なハート模様の花壇もありますよ

まだご覧になられていない方も、もう何回も見た!という方も、

ぜひお越しください!お待ちしております

CIMG7213.JPG CIMG7216.JPG

こんにちは
風が冷たく寒い日が続いておりますが、皆様体調はいかがでしょうか。
今週末も冷え込む予報ですので、寒さ対策が必要となりそうですね


さて、園内のフラワーミュージアム入口付近や花時計花壇では、引き続き冬咲きチューリップが見頃です
冬咲きチューリップ③.jpg  冬咲きチューリップ②.jpg

もうチューリップが咲いているのと、驚かれるお客様もいらっしゃいますが、こちらは通常のチューリップの球根ではなく冷蔵処理したものを植え付けております。
冬咲きチューリップ桃太郎.jpg
チューリップは、通常冬場に植え付けを行い、一定期間低温の状態を経験して、春に成長して花を咲かせる植物です。冬咲きチューリップは、冬の寒い時期に咲かせるために、夏の時期から球根の冷蔵保存を一定期間行い、冬を疑似体験させます。その後、暖かい温室で植え付け・栽培を行うことで、この冬の時期に、カラフルなチューリップを楽しむことができます

冬咲きチューリップハート.jpg
こちらの花壇には、ハートが隠れていますよ
とても可愛らしいので、是非、ご覧頂きたいです


また、西口水辺のレストハウス近くのおもちゃ箱花壇では、ニホンスイセンが見頃を迎えております。
ニホンスイセンは、とても香りが良く、こちらの花壇は写真撮影のスポットとしても人気があります
ニホンスイセン (2).jpgニホンスイセン.jpg


寒い時期ですが、色鮮やかなチューリップや香り豊かなニホンスイセンをお楽しみ頂けます
是非、海中に遊びにいらしてください

みなさま、明けましておめでとうございます!

2017年も海の中道海浜公園をよろしくお願いいたします!

 

 CIMG7055.JPG CIMG7056.JPG

↑立派な門松が皆さまをお迎えします(公園西口)

 

今年も公園のお花の魅力をたくさんお届けしてまいりたいと思っておりますので

皆さまお付き合いくださいね

 

さて、おもちゃ箱花壇ではニホンズイセンが現在3分咲きとなっております!

CIMG7034.JPG CIMG7042.JPG

 

CIMG7040.JPG

 

近づくとスイセン独特のあまい香りがただよってくるようになりました。

 

フラワーミュージアムの風の丘でもスイセンが咲き始めておりますので、

合わせてご覧になってください

CIMG7013.JPG CIMG7012.JPG

 

引き続き、フラワーミュージアムでは冬咲きチューリップの展示をしております。

CIMG6996.JPG CIMG7008.JPG

 

CIMG6999.JPG CIMG6989.JPG

 

冬咲きチューリップは1月末までの展示予定です

一足早い春をお楽しみください!!

みなさん、こんにちは

 

もうすぐクリスマスですね

うみなかでは12/23・24・25の3日間、"うみなかキャンドルナイト"というイベントを行います!

たくさんのキャンドルが並ぶ夜の公園はなかなかロマンチックです

 

キャンドルナイトにむけて、ヤシの木もイルミネーションで飾り付けされていました

CIMG6909.JPG

どんな風に光るんでしょうか??当日が楽しみですね

 

キャンドルやイルミネーションの他にも、ワークショップやミニコンサートなどの催し物も盛りだくさんです

うみなかは風が強い場所が多いので、

寒くないようにしっかり着込んで皆さんお越しくださいね!

 

 

さて、フラワーミュージアムではただ今、

冬咲きチューリップの展示を始めています!

CIMG6894.JPG CIMG6900.JPG

フラワーミュージアムの入口で展示しております。

やさしい色の可愛らしい花やつぼみがついていますね

CIMG6907.JPG

 

また、フラワーミュージアムの光の城からバラ園に向かう道沿いでは、

冬桜(ふゆざくら)が咲き始めています。

CIMG6799.JPG CIMG6801.JPG

CIMG6932.JPG CIMG6931.JPG

名前の通り冬に咲く桜で、冬と春の2回花を咲かせます。

ぶわぁっ と咲くというよりは、ひっそりといくつか白い花をつけている状態です。

何本かありますので、探してみてくださいね

 

 

クリスマスや年末は、うみなかでキャンドルやお花たちに癒されてみてはどうでしょうか

皆さまのお越しをお待ちしております!

こんにちは

 

今年もあと1か月となりました。早いですね~!

 

今回はフラワーミュージアムのおすすめをご紹介したいと思います

 

○ハボタン

CIMG6378.JPG CIMG6370.JPG

鉢や花壇に植えられています。

他のお花のように目立つわけではありませんが、

たくさんのハボタンが綺麗に並んでいるところもとてもかわいいです

 

よく見ると色や形もさまざま

CIMG6539.JPG CIMG6541.JPG

CIMG6538.JPG←ぎざぎざの葉っぱ

 

他のお花と組み合わせて、寄せ植えのようにしてもおしゃれですね

 CIMG6542.JPG CIMG6544.JPG

 

 

○ネリネ・クリスパ

CIMG6588.JPG CIMG6594.JPG

 

フラワーミュージアムの中の、木漏れ日の花壇で咲き始めています。

ヒガンバナの仲間で、淡いピンク色です。ヒガンバナに比べて茎がほっそりしています。

今咲いているのはまだ数本ですが、つぼみが出てきているので次々に開花が進んでくると思われます

 

ネリネ・クリスパは、水辺のレストハウス近くのおもちゃ箱花壇にもありますので、

こちらも見てみてくださいね

CIMG6616.JPG←おもちゃ箱花壇のネリネ・クリスパ

 

○フヨウ

CIMG6590.JPG

フヨウの実が割れて、中に黒いタネが見えます。

近くで見ると、周りがふわふわしているんですよ~

 

○シコンノボタン

CIMG6661.JPG CIMG6662.JPG

カラーガーデンに咲いています。紫と紺色の間のような、きれいな色の花です

 

 

毎日のように寒いですが、皆さま風邪などひかれませんよう、

お身体に気を付けられてくださいね

お待ちしております!!

こんにちは

 

11月も終わりが近づいてきました。

昨日までは11月にしてはあまり寒くないなあとのんきに構えていたのですが、

今朝になって一気に冬の寒さがきたように感じます!

関東のほうでは初雪が降っているようですね

 

うみなかでも冬の気配を感じ取って、園内のサザンカやツバキが咲き始めています

 

子供の広場近くのイチョウ並木沿いを進むと、水辺のレストハウス近くににサザンカがあります。

CIMG6307.JPG 

CIMG6317.JPG CIMG6313.JPG

 

サザンカより低い木の、カンツバキも同じくイチョウ並木沿いにたくさん咲いています!

CIMG6386.JPG CIMG6310.JPG

 

色合いが似ていますが、よく見てみると花びらの形や葉が違いますね。

サザンカはフラワーミュージアムの中にもありますよ~

 

CIMG6327.JPG ←木漏れ日の花壇

 

CIMG6332.JPG ←花色万華鏡(赤の花壇)

 

 

フラワーミュージアムにはツバキもありますが、こちらはまだつぼみの状態です。

CIMG6328.JPG CIMG6329.JPG

↑ただいま準備中・・・

 

 

準備といえば、

西サイクリングセンター近くと、ワクワク池周りに種まきをしていた

ナノハナは、現在すくすくと成長しているところです。

CIMG6319.JPG

お腹を空かせた鳥たちに食べられてしまわないよう、防寒も兼ねて上からシートをかぶせています。

 

CIMG6323.JPG

うっすらと青い葉っぱが見えますね!元気に育っています。

 

寒い冬を乗り切って、きれいな花を咲かせてほしいものです

 

みなさんも風邪などひかれませんよう、しっかりと寒さに備えてくださいね。

お待ちしております!

こんにちは

 

明日、11月13日(日)でうみなか❁はなまつり期間が終了します。

みなさん、秋のイベントやお花はお楽しみいただけましたか??

 

花の丘、虹・彩りの花壇のコスモス畑をご覧いただけるのは明日までとなっております!

 1111花の丘全体.jpg 1111花の丘.jpg

 

1111虹花壇.jpg 1111虹花壇②.jpg

 

14日(月)からは花の丘、虹・彩りの花壇のコスモスは終わりとなり、

春の花畑にむけての準備期間に移っていく予定です。

来年春に咲く花のために、土を耕したり種まきの下準備をしたり・・・

 

バラ園のバラも、一部はまだしばらくご覧いただけますが、

同じく14日より冬を越すための準備に入っていきます。

CIMG6045.JPG 1111バラ.jpg

 

まだご覧になっていない方はもちろん、何度も足を運んでくださっているお客様も!

ぜひ今年のコスモスを見納めにうみなかにいらしてくださいね

お待ちしております!!

2017年02月19日

みなさん、こんにちは

 

今日はぽかぽかと暖かい良いお天気でした。たくさんのお客様にご来園いただきました!

ちびっこたち元気いっぱいですね

スズメも木の上でひなたぼっこをしていましたよ

CIMG7588.JPG CIMG7599.JPG

 

さて、西サイクリングセンター近くの花畑では、ナノハナが見頃をむかえております!

CIMG7665.JPG CIMG7169.JPG

お天気にもよりますが、晴れた日の午後は

風に揺れる花が特にきらきらして見えます

 

よく、ナノハナ畑はどこにあるの?? というお問い合わせをいただきます。

すこしわかりにくい場所かもしれませんが、

西サイクリングセンターやスカイドルフィンから眺めると、

遠くからでもちらっと黄色い花畑が見えますのでそちらを目指してくださいね

 

フラワーミュージアムの中の木漏れ日の花壇では、

クリスマスローズが咲き始めています。

CIMG7634.JPG CIMG7637.JPG

冬の寒い時期~早春にかけて、うつむきがちに上品な花を咲かせるので、

"冬の貴婦人"とも呼ばれています。

様々な色・形の品種があるのでお気に入りを見つけてみてください

 

うつむいている花を、下から覗き込むアングルで写真におさめたいのですが

なかなか難しいですね

CIMG7642.JPG

 

これを撮るとき、変な体勢でカメラをかまえていたので、

通りがかったお客様をびっくりさせてしまいました

怪しいスタッフがいたら、頑張って撮っているんだな~と温かく見守ってください

 

花の丘のネモフィラは、霜除け用の不織布を外したので、

緑色の葉が一面に見えるようになりました。

CIMG7660.JPG

春に向けて、ここからまたすくすくと大きくなっていきます

成長が楽しみですね

 

2017年02月04日
こんにちは。
本日2月4日は「立春」ですね

園内のおもちゃ箱花壇では、鹿児島紅梅という早咲きの梅が見頃を迎えております!
同じく見頃のニホンズイセンと並んで咲く姿を見ると、早春の雰囲気を感じることができますよ
0204ニホンスイセン.jpg
0204ウメ.jpg



2月に入り、園内では植物たちが春の開花に向けて準備をしております


虹・彩りの花壇では......
0204 チューリップ芽.jpg
0204ムスカリ芽.jpg


チューリップとムスカリの球根が頭を出し始めておりますよ
春になったら色とりどりのお花を咲かせて皆様をお楽しませてくれることでしょう



花の丘では......
0204花の丘不織布.jpg
0204ネモフィラ.jpg


霜除けの不織布をめくってみると、ネモフィラが元気に育っております
ネモフィラは、唐草模様に似た葉の形と瑠璃色に近い花の色から、和名では「瑠璃唐草」と呼ぶそうです。
私は、この独特な葉っぱの形が可愛らしくて好きです
春には、水色の可憐な花を咲かせてくれると嬉しいですね


立春を迎え、気温の底のピークは過ぎ、これから徐々に春めいた気温や天気に変わっていくことでしょう・・・。
植物たちも暖かい春に向けて準備をしております。



みなさん、こんにちは

 

早いもので、もうすぐ1月も終わりですね。

この前お正月だったような気がします・・・!

 

さて、フラワーミュージアムの冬咲きチューリップの展示は

1月31日(火)までとなっております。

CIMG7431.JPG CIMG7424.JPG

次にチューリップが見られるのは3月の下旬、虹・彩りの花壇になります。

そのころにはきっと暖かくなっているんでしょうね

 

 

前回ご紹介しましたおもちゃ箱花壇のウメのつぼみ。

その後どんどん咲き始めております!

CIMG7374.JPG CIMG7373.JPG

 

ウメの良い香りがしてくるようになりました。

立ち止まって香りを楽しまれているお客様もいらっしゃいましたよ

 

余談ですが、ウメは福岡の県の花に選ばれています。

太宰府天満宮の菅原道真公と飛梅の故事が由来だそうです。

飛梅の話はとても有名ですよね。福岡らしくて素敵だなと思いました

皆さんが馴染みのある都道府県の花もぜひ調べてみてください

 

 

CIMG7382.JPG

最後に、現在ニホンズイセンが見頃のおもちゃ箱花壇ですが、

ふとサクラの根元を見てみると

CIMG7389.JPG CIMG7391.JPG

な、なにかがたくさん出てきています!!なんだこれは

 

どうやら3月ごろに咲く、西洋スイセンの芽のようです。

ニホンズイセンに気を取られている間に、にょきにょき顔を出していました。

少し神秘的な雰囲気がするのは私だけでしょうか

まだ花が咲くのは先ですが、これからの成長が楽しみですね

 

2017年01月20日

皆さん、こんにちは

このところ風が大変冷たくなりましたね

園内も海風が厳しいので手袋やマフラーは必須です!!

しっかり着込んでの園内散策がおすすめですよ~

 

さて、おもちゃ箱花壇では引き続きニホンズイセンが見頃となっております。

CIMG7150.JPG

 

スイセンの上を見てみると・・・

CIMG7151.JPG CIMG7153.JPG

タイトルでお気づきかと思いますが、ウメのつぼみがついていました!

 

CIMG7148.JPG

早いものはふくらみ初めています。

ウメは花が開く前のつぼみの状態も綺麗ですよね

 

近くにある水辺のレストハウスで休憩しながら

スイセンとウメの共演が見られるので、ぜひお立ち寄りください

 

 

また、フラワーミュージアムの木漏れ日の花壇では、ロウバイが咲いています。

CIMG7209.JPG

漢字で書くと 蝋梅 ですが、ウメの仲間ではありません

黄色い花がたくさんついていますね!

 

CIMG7199.JPG

まるで蝋細工のような花びらで、ウメに姿が似ていることから

ロウバイと名づけられたといわれています

たしかに近くで見てみるとつるっとした厚めの花びらが蝋細工のようです。

近寄りすぎてピントがずれてしまいました

 

冬咲きチューリップは1月末まで展示予定です!

展示期間中はときどきチューリップの配置が変わっております。

今はとっても素敵なハート模様の花壇もありますよ

まだご覧になられていない方も、もう何回も見た!という方も、

ぜひお越しください!お待ちしております

CIMG7213.JPG CIMG7216.JPG

こんにちは
風が冷たく寒い日が続いておりますが、皆様体調はいかがでしょうか。
今週末も冷え込む予報ですので、寒さ対策が必要となりそうですね


さて、園内のフラワーミュージアム入口付近や花時計花壇では、引き続き冬咲きチューリップが見頃です
冬咲きチューリップ③.jpg  冬咲きチューリップ②.jpg

もうチューリップが咲いているのと、驚かれるお客様もいらっしゃいますが、こちらは通常のチューリップの球根ではなく冷蔵処理したものを植え付けております。
冬咲きチューリップ桃太郎.jpg
チューリップは、通常冬場に植え付けを行い、一定期間低温の状態を経験して、春に成長して花を咲かせる植物です。冬咲きチューリップは、冬の寒い時期に咲かせるために、夏の時期から球根の冷蔵保存を一定期間行い、冬を疑似体験させます。その後、暖かい温室で植え付け・栽培を行うことで、この冬の時期に、カラフルなチューリップを楽しむことができます

冬咲きチューリップハート.jpg
こちらの花壇には、ハートが隠れていますよ
とても可愛らしいので、是非、ご覧頂きたいです


また、西口水辺のレストハウス近くのおもちゃ箱花壇では、ニホンスイセンが見頃を迎えております。
ニホンスイセンは、とても香りが良く、こちらの花壇は写真撮影のスポットとしても人気があります
ニホンスイセン (2).jpgニホンスイセン.jpg


寒い時期ですが、色鮮やかなチューリップや香り豊かなニホンスイセンをお楽しみ頂けます
是非、海中に遊びにいらしてください

 1  |  2  次>
2017年02月19日

みなさん、こんにちは

 

今日はぽかぽかと暖かい良いお天気でした。たくさんのお客様にご来園いただきました!

ちびっこたち元気いっぱいですね

スズメも木の上でひなたぼっこをしていましたよ

CIMG7588.JPG CIMG7599.JPG

 

さて、西サイクリングセンター近くの花畑では、ナノハナが見頃をむかえております!

CIMG7665.JPG CIMG7169.JPG

お天気にもよりますが、晴れた日の午後は

風に揺れる花が特にきらきらして見えます

 

よく、ナノハナ畑はどこにあるの?? というお問い合わせをいただきます。

すこしわかりにくい場所かもしれませんが、

西サイクリングセンターやスカイドルフィンから眺めると、

遠くからでもちらっと黄色い花畑が見えますのでそちらを目指してくださいね

 

フラワーミュージアムの中の木漏れ日の花壇では、

クリスマスローズが咲き始めています。

CIMG7634.JPG CIMG7637.JPG

冬の寒い時期~早春にかけて、うつむきがちに上品な花を咲かせるので、

"冬の貴婦人"とも呼ばれています。

様々な色・形の品種があるのでお気に入りを見つけてみてください

 

うつむいている花を、下から覗き込むアングルで写真におさめたいのですが

なかなか難しいですね

CIMG7642.JPG

 

これを撮るとき、変な体勢でカメラをかまえていたので、

通りがかったお客様をびっくりさせてしまいました

怪しいスタッフがいたら、頑張って撮っているんだな~と温かく見守ってください

 

花の丘のネモフィラは、霜除け用の不織布を外したので、

緑色の葉が一面に見えるようになりました。

CIMG7660.JPG

春に向けて、ここからまたすくすくと大きくなっていきます

成長が楽しみですね

 

2017年02月04日
こんにちは。
本日2月4日は「立春」ですね

園内のおもちゃ箱花壇では、鹿児島紅梅という早咲きの梅が見頃を迎えております!
同じく見頃のニホンズイセンと並んで咲く姿を見ると、早春の雰囲気を感じることができますよ
0204ニホンスイセン.jpg
0204ウメ.jpg



2月に入り、園内では植物たちが春の開花に向けて準備をしております


虹・彩りの花壇では......
0204 チューリップ芽.jpg
0204ムスカリ芽.jpg


チューリップとムスカリの球根が頭を出し始めておりますよ
春になったら色とりどりのお花を咲かせて皆様をお楽しませてくれることでしょう



花の丘では......
0204花の丘不織布.jpg
0204ネモフィラ.jpg


霜除けの不織布をめくってみると、ネモフィラが元気に育っております
ネモフィラは、唐草模様に似た葉の形と瑠璃色に近い花の色から、和名では「瑠璃唐草」と呼ぶそうです。
私は、この独特な葉っぱの形が可愛らしくて好きです
春には、水色の可憐な花を咲かせてくれると嬉しいですね


立春を迎え、気温の底のピークは過ぎ、これから徐々に春めいた気温や天気に変わっていくことでしょう・・・。
植物たちも暖かい春に向けて準備をしております。



みなさん、こんにちは

 

早いもので、もうすぐ1月も終わりですね。

この前お正月だったような気がします・・・!

 

さて、フラワーミュージアムの冬咲きチューリップの展示は

1月31日(火)までとなっております。

CIMG7431.JPG CIMG7424.JPG

次にチューリップが見られるのは3月の下旬、虹・彩りの花壇になります。

そのころにはきっと暖かくなっているんでしょうね

 

 

前回ご紹介しましたおもちゃ箱花壇のウメのつぼみ。

その後どんどん咲き始めております!

CIMG7374.JPG CIMG7373.JPG

 

ウメの良い香りがしてくるようになりました。

立ち止まって香りを楽しまれているお客様もいらっしゃいましたよ

 

余談ですが、ウメは福岡の県の花に選ばれています。

太宰府天満宮の菅原道真公と飛梅の故事が由来だそうです。

飛梅の話はとても有名ですよね。福岡らしくて素敵だなと思いました

皆さんが馴染みのある都道府県の花もぜひ調べてみてください

 

 

CIMG7382.JPG

最後に、現在ニホンズイセンが見頃のおもちゃ箱花壇ですが、

ふとサクラの根元を見てみると

CIMG7389.JPG CIMG7391.JPG

な、なにかがたくさん出てきています!!なんだこれは

 

どうやら3月ごろに咲く、西洋スイセンの芽のようです。

ニホンズイセンに気を取られている間に、にょきにょき顔を出していました。

少し神秘的な雰囲気がするのは私だけでしょうか

まだ花が咲くのは先ですが、これからの成長が楽しみですね

 

2017年01月20日

皆さん、こんにちは

このところ風が大変冷たくなりましたね

園内も海風が厳しいので手袋やマフラーは必須です!!

しっかり着込んでの園内散策がおすすめですよ~

 

さて、おもちゃ箱花壇では引き続きニホンズイセンが見頃となっております。

CIMG7150.JPG

 

スイセンの上を見てみると・・・

CIMG7151.JPG CIMG7153.JPG

タイトルでお気づきかと思いますが、ウメのつぼみがついていました!

 

CIMG7148.JPG

早いものはふくらみ初めています。

ウメは花が開く前のつぼみの状態も綺麗ですよね

 

近くにある水辺のレストハウスで休憩しながら

スイセンとウメの共演が見られるので、ぜひお立ち寄りください

 

 

また、フラワーミュージアムの木漏れ日の花壇では、ロウバイが咲いています。

CIMG7209.JPG

漢字で書くと 蝋梅 ですが、ウメの仲間ではありません

黄色い花がたくさんついていますね!

 

CIMG7199.JPG

まるで蝋細工のような花びらで、ウメに姿が似ていることから

ロウバイと名づけられたといわれています

たしかに近くで見てみるとつるっとした厚めの花びらが蝋細工のようです。

近寄りすぎてピントがずれてしまいました

 

冬咲きチューリップは1月末まで展示予定です!

展示期間中はときどきチューリップの配置が変わっております。

今はとっても素敵なハート模様の花壇もありますよ

まだご覧になられていない方も、もう何回も見た!という方も、

ぜひお越しください!お待ちしております

CIMG7213.JPG CIMG7216.JPG

こんにちは
風が冷たく寒い日が続いておりますが、皆様体調はいかがでしょうか。
今週末も冷え込む予報ですので、寒さ対策が必要となりそうですね


さて、園内のフラワーミュージアム入口付近や花時計花壇では、引き続き冬咲きチューリップが見頃です
冬咲きチューリップ③.jpg  冬咲きチューリップ②.jpg

もうチューリップが咲いているのと、驚かれるお客様もいらっしゃいますが、こちらは通常のチューリップの球根ではなく冷蔵処理したものを植え付けております。
冬咲きチューリップ桃太郎.jpg
チューリップは、通常冬場に植え付けを行い、一定期間低温の状態を経験して、春に成長して花を咲かせる植物です。冬咲きチューリップは、冬の寒い時期に咲かせるために、夏の時期から球根の冷蔵保存を一定期間行い、冬を疑似体験させます。その後、暖かい温室で植え付け・栽培を行うことで、この冬の時期に、カラフルなチューリップを楽しむことができます

冬咲きチューリップハート.jpg
こちらの花壇には、ハートが隠れていますよ
とても可愛らしいので、是非、ご覧頂きたいです


また、西口水辺のレストハウス近くのおもちゃ箱花壇では、ニホンスイセンが見頃を迎えております。
ニホンスイセンは、とても香りが良く、こちらの花壇は写真撮影のスポットとしても人気があります
ニホンスイセン (2).jpgニホンスイセン.jpg


寒い時期ですが、色鮮やかなチューリップや香り豊かなニホンスイセンをお楽しみ頂けます
是非、海中に遊びにいらしてください

-->

月別記事一覧